2012年2月13日月曜日

お金について☆

本来、お金は労働などの結果得られるものです。

ですが、お金自体が目的となってしまい、お金の為に働くようになると、今度はお金に追いかけられ、お金に使われる事になります。

仕事をするにもそうならないよう日々意識的に気を付けなければなりません。
世間では知らず知らずに多くの方がお金に使われてしまっているように感じられます。

また、生き金 死に金と言われるように、お金はどのように使うか、が重要で、使う側の意識の高さが問われます。

紙幣や硬貨にもエネルギーがありますから、笑顔で迎えいれて綺麗に保ち、感謝で送り出せば、やがてはその波動に引き寄せられ、仲間を伴い手元に戻ってきます。

お金の気は、流通させてやれば共に引き付け合いながらお金がお金を呼んでエネルギーを大きくし、やがて一番気質の合う波動の元へと流れ込みます。

お金は
「私達を大切にしてくれたら、もっと役にたてるエネルギーの私達でいられる」
と言っているのです。

そのような高いエネルギーのお金を作るも作らないも人の意識の高さなのです。

高いエネルギーのお金を作ることが出来れば、高い意識の人の元に集まり、社会の役にたつ事に使ってもらえます。

一人一人が感謝を込めてお金を使う事は、立派な社会貢献なのです☆


良かったら押して下さい☆
 ↓
健康ブログ 気功

スピリチュアル/アンチエイジング ランキング





0 件のコメント:

コメントを投稿